命ある限り――〈桜〉の想いは受け継がれる